弓道を趣味にすることによって、精神力の強化、そして礼儀作法を学ぶことができるようになります。

弓道という趣味について - qinquanlaw.com

弓道という趣味について

弓道という趣味について - qinquanlaw.com 弓道に限ったことではないのですが、日本は、道、とついている技術は実際の能力も必要ですが、礼儀や格式なんかを重要視することが多いです。弓道でも的に当てることは重要ではあるのですが、礼儀や姿勢、つまりは、射形なんかが重要視されています。採点の一つの項目なのです。弓を射る、という一連の所作を通し、心身の鍛錬をするのです。ですから、精神力もかなり大事になります。古武道の弓術が元になっているのですが、既に現在ではスポーツ競技の一つになっています。しかし、古来から続く流派もありますし、そちらのほうがよい、という人は探して見ることです。言うまでもありませんが、弓というのは、武器です。火器が生まれたしばらくしても主力武器だったのです。威力的には当時のものと大差ないですから、扱いには十分に注意することです。

趣味とするには、弓道場が近くにある必要がありますから、実はそれなりにハードルが高い競技でもあります。学校なんかにある場合はそこを借りて、夜に教室を開いているところもあります。ちなみに競技人口は約12万強であり、しかも男女比はほぼ1対1という珍しい武道でもあります。当然ですが、女性のほうが張力の弱い弓を使うのですが、それでも戦うわけではないですから、女性も多いのです。

PR情報

Copyright (C)2017弓道という趣味について - qinquanlaw.com.All rights reserved.